ツールドおやま

ツールドオヤマ

開催概要

開催概要

ツール・ド・おやまについて

この大会はタイムや順位を競うレースではなく、身近にある自転車を活用して、小山市および野木町の自然と景観を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。ラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地をはじめとする豊かな自然環境、小山ブランドの発信の拠点施設である道の駅思川や市民の憩いの場である小山思いの森、国指定重要文化財の野木町煉瓦窯などを自転車で巡り、地元食材の補給食や秋の関東平野の広大で美しい景色を満喫していただくとともに、「街なかをスマートに安全に走るイベント」として、自転車を活用した安全安心なまちづくりと、サイクルスポーツ・ツーリズムを発信するものです。

開催概要
大会名称 第6回ツール・ド・おやま2019
開催日 2019年10月26日(土)
メイン会場 小山総合公園内 大会本部(受付 小山市生涯スポーツ課)
主催 ツール・ド・おやま実行委員会 小山市 小山市教育委員会
運営協力 野木町、宇都宮ブリッツェン、小山市議会、小山市自治会連合会、小山警察署、小山地区交通安全協会、(公財)小山市体育協会、小山サイクリングクラブ、小山市スポーツ推進委員協議会、(一社)小山市観光協会、小山市交通指導員連絡協議会、小山市校長会、白鴎大学、㈱あさひサイクルベースあさひ、オレンヂジュース、トレイルラバーズ、エコまちづくりフォーラム(株)、(NPO)日本都市計画家協会・自転車まちづくり研究会、渡良瀬遊水地関連地域活性化協議会、星野輪業、野木プレッサ、コマツ自転車部
開催スケジュール
10月26日(土) 8:00〜 開会式 小山市総合公園内大会本部
・会長挨拶
・宇都宮ブリッツェン選手紹介
・安全指導
・コース説明
8:30〜 75km 小山思いの森チャレンジコーススタート
30人程度のグループ単位 1分間隔 500名
9:00〜 60㎞ 野木町煉瓦釜エンジョイコーススタート
30人程度のグループ単位 1分間隔 150名
9:15〜 35km 渡良瀬遊水地ファミリーコーススタート
30人程度のグループ単位 1分間隔 150名
15:00 大会終了 小山総合公園内大会本部

※車でお越しの方は、臨時駐車場または小山市水処理センターをご利用ください。(駐車台数約600台)

走行方法
  1. 30名程度を1グループ(1集団)として、1分間隔で順番にスタートします。ファミリーグループで参加の方は、スタート前にまとまってお並びください。
  2. 車道の左側を、道路交通法規を遵守しながら一列で走行します。
  3. 交通量の多い区域は安全確保のため、自転車通行可の歩道を走行します。
  4. 交通規制は行わず、信号設置個所や交通量の多い交差点などには警備員・立哨員を配置します。

協賛企業

関東実行センター
キッズランドおやま
イオンモール
カフェレストランBee House
スポーツデポ
ダイワハウス
Dream Keeper
伊藤園
Office MOMO
あお整骨院
道の駅思川
morinaga
小山環境美化センター
エイジェックグループ
アスカオート

北関東ペプシコーラ販売株式会社

(株)サンフーズ

特定非営利活動法人 ハッピーライフ

医療法人 大樹会

(有)ハッピーデイズ

(株)ハッピーフーズ

(有)網戸美化センター

社会福祉法人 洗心会

小山市ふれあい健康センター

(有)イサオ建業

(順不同)